イベント

イベント情報

現在開催中のイベント

岩泉町 〜9月30日(金)

小本川漁業協同組合による、家族連れで楽しめる釣り場の提供。可能な釣り方法は、エサ釣り、ルアー、フライ、テンカラ。漁獲制限は1人2キロまでで、釣券購入者で釣果が無い場合でも、水槽に泳いでいる魚がもらえる。また、初心者で不安な場合は、監視員から簡単なアドバイスを受けることができる。なお、増水時などで利用できない場合は、岩泉町の公式サイトに情報が掲載予定。

会場岩泉町龍泉洞清水川渓流
(龍泉洞橋下流端上流47m~東北電力(株)岩泉第二発電所取水えん堤1,037m)
料金日釣り料金一般2,000円、幼児~中学生1,000円
※えさ、釣り竿を借りる場合は別途1,000円
定員混雑時は入場制限あり

問合せ

小本川漁業協同組合
0194-32-3215

西和賀町 ~10月10日(月)

錦秋湖大滝がライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれる。錦秋湖大滝は、湯田ダムの水位が低下する夏季に、ダム湖内にある貯砂ダムから落ちる水がカーテンのようになって現れる滝。滝の内側を歩くことができるので、昼間に訪れても楽しい。なお、大滝までの移動中に足元を照らす懐中電灯などがあるとより安全。天候や貯砂ダムの貯水位等により、急遽通廊の閉鎖やライトアップ中止の場合は、西和賀町観光協会の公式ツイッターで情報を発信予定。

時間一般開放9:00~16:30(滝の内側を歩ける)、ライトアップ(18:00~21:00)
会場錦秋湖川尻総合公園(和賀郡西和賀町41-68)
料金無料

問合せ

西和賀町観光協会
0197-81-1135

雫石町~10月30日(日)

小岩井農場の畑で収穫体験ができる。採れる野菜は季節によって様々で、秋は韓国カボチャ(ホバック)、ミニトマト、ジャガイモなどの収穫を予定。もちろん子どもの参加も大歓迎。汚れてもいい服装で参加しよう。

夏油の昆虫たち
時間14:00~15:00(受付は13:45まで)
会場小岩井農場まきば園インフォメーションセンターで受付(入場口入ってすぐ右側)
料金小学生以上1,000円、未就学児無料。※別途まきば園の入場料が必要。
定員各日30名
申込開催日の3日前までに専用サイトから申込み。

問合せ

小岩井農場まきば園
019-692-4321

花巻市~10月30日(日)の土日祝と特定日

宮沢賢治童話村の敷地内に広がる豊かな自然のなかで、様々な光のオブジェが輝き、賢治の作品世界のような幻想的な景色を楽しめる。期間中の土日祝日のほか、9/16(金)~25(日)は連日開催。

童話村の森ライトアップ
写真/ⒸMIRRORBOWLERS
時間日没~21:00(入場は~20:30)
会場宮沢賢治童話村(花巻市高松26-19)
料金無料
関連行事「ミラボとコラボin童話村2022(9月下旬予定)」
「伝統工芸・花巻傘のライトアップ展示(~9/25(日)日没~20:30)」
「朗読と鹿踊りの夕べ2022(10/8(土)16:00~17:00)」

問合せ

花巻市役所
0198-41-3590

2022年9月開催イベント

盛岡市 9月23日(金・祝)~12月4日(日)

水辺は水と陸の境界にあり、たくさんの生きものが暮らしている。環境の特徴や高い生物多様性、生きものたちの面白い生態を、豊富な実物標本と生態写真で紹介。新収蔵を含めた100点ほどの鳥類はくせいは必見。同館が行っている調査研究と保全活動も合わせて紹介する。

時間9:30~16:30(入館は~16:00まで)
会場岩手県立博物館(盛岡市上田字松屋敷34)
料金一般310円、学生140円、高校生以下無料
定員特になし(ただし、展示解説会、関連講座は人数制限あり)

問合せ

岩手県立博物館
019-661-2831

2022年10月開催イベント

盛岡市 10月1日(土)

大人気絵本「どうぞのいす」を新作影絵にして上演。影絵を担当するのは、長年、児童センターや幼稚園などで上演している「ジャン・ケン・ポン」。ギタリストの伊藤隆さんと淺野目純子さんによるクラシックギターとの共演も聞きどころ。
※写真は昨年度の様子。

親子ふれあい事業
時間11:00~12:00(10:30開場)
会場盛岡劇場タウンホール(盛岡市松尾町3-1)
料金無料
定員親子50名ほど(幼児~小学校低学年向け)
申込9/4(日)10時から電話(019-622-2258)または来館にて申込。先着順

問合せ

河南公民館(盛岡劇場)
019-622-2258

盛岡市 10月1日(土)

星座探しや、天体望遠鏡を使用した観察を行う。※悪天候時は中止

時間18:30~19:30
会場盛岡市子ども科学館(盛岡市本宮字蛇屋敷13-1)
料金無料
定員30名
申込9/18(日)9:00〜当日17:00の期間中に、電話や来館にて申込。先着順

問合せ

盛岡市こども科学館
019-634-1171

盛岡市 10月1日(土)・2日(日)

南部鉄器・南部せんべい・岩谷堂箪笥など、岩手を代表する伝統工芸の職人たちのワザを間近で見ることができる「盛岡手づくり村」でのイベント。普段は見られない特別実演、職人と一緒にモノづくりを行う教室などを開催。工房まつり名物の「輪投げ大会」、年に一度の「訳あり市」のほか、キッチンカーが集合する「たらふく屋台市」や郷土芸能披露など盛りだくさん。

盛岡手作り村
時間10:00~16:00(2日は~15:00まで)
会場盛岡手づくり村
料金入場無料(ただし、各体験教室は有料)
定員特になし(ただし、各体験教室は人数制限あり)

問合せ

盛岡手づくり村工房まつり実行委員会
019-691-7007

盛岡市 10月1日(土)・2日(日)

「花巻おもちゃ美術館」のおもちゃで遊べる「木製遊具・玩具体験」や、オリジナルのペン立てを製作できるワークショップ、ミニチュアハウスの建て方を体験できる「子ども工務店」など、県産木材に触れて学べるイベント。県産木材を使った家具や小物も展示する。

いわて木づかいフェスタ
時間10:00~18:00(10/2(日)〜17:00)
体験コーナー: 10:00~1時間間隔で開催(12:00〜13:00無)。1回30分程度
会場イオンモール盛岡 イーハトーブ広場(盛岡市前潟4-7-1)
料金無料
定員■木製遊具・玩具体験コーナー:各回15名(保護者含)
■木工工作ワークショップ: 各回10名(小学生以上/保護者同伴可能)
■子ども工務店: 各回6名(3歳以上/3歳~小学生低学年の参加者は保護者同伴)
申込体験コーナーは専用サイトから申込み。※空きがあれば当日参加可能

問合せ

岩手県農林水産部林業振興課
019-629-5773

二戸市 10月1日(土)〜31日(月)

豊臣秀吉の最後の戦場となった九戸城。「続日本100名城」に認定された九戸城跡周辺で、「九戸城で月を見る会」をはじめ「呑香稲荷神社神代神楽」、「九戸城クイズラリー」、「武将隊と行く九戸城ガイドツアー」など、期間中は大人も子どもも楽しめるイベントが行われる。周辺では九戸の戦を再現したちょっとした仕掛けもあり!

九戸城さんぽ2022
時間■九戸城で月を見る会: 10月9日(日)18:00~
■武将隊と行く九戸城ガイドツアー: 10月10日(月)13:00~、10月23日(日)13:00~
■軽トラ市: 10月15日(土)9:00~
■呑香稲荷神社神代神楽: 10月15日(土)10:00~
会場九戸城跡ほか(岩手県二戸市福岡字城の内地内ほか)
料金無料
定員武将隊と行く九戸城ガイドツアー:各回10名
申込「武将隊と行く九戸城ガイドツアー」は電話で申込み。※定員に達次第終了

問合せ

九戸城イベント実行委員会(二戸市観光協会内)
0195-23-3641

盛岡市 10月2日(日)

いわて県民交流センター「アイーナ」の3〜8階までを会場に、工作コーナーやミニSL、段ボール迷路、ペットボトルボウリングなどの遊べるコーナーが大集合。人気の工作作家・くぼたまさとさんによる「工作ショウ」も開催。各コーナーで集めたポイントは、すてきな賞品に交換できるので親子で館内をあちこちめぐってみよう。事前予約が必要なコーナーの他にも、申込不要で当日参加可能なコーナーもあり。

時間10:00~15:00
会場アイーナ (盛岡市盛岡駅西通1-7-1)
料金無料
申込事前予約が必要なコーナーは、9月28日(水)までの期間中に
WEBフォームからイベント名を選択し申込を。
満席の場合は、キャンセル待ちとなる。
※インターネットに接続できない場合等はセンターまで問合せ。

問合せ

青少年活動交流センター・岩手県青少年育成県民会議
019-606-1763

盛岡市 10月2日(日)

盛岡中央消防署で開催されるイベント。消防車両の展示、はしご車の搭乗体験(当日抽選15組)、地震体験、消防車による放水体験、防火ポスターの展示、救助訓練展示(➀10:30~②13:15~)など消防にまつわる様々な催しものを予定。なお、来場者には、オリジナル缶バッチ、オリジナル下敷きなどのプレゼントもあり(限定数)。消防署敷地内への車の乗り入れは不可なので、盛岡第二合同庁舎脇に臨時駐車場を利用のこと。

時間10:00~14:00
会場盛岡中央消防署(盛岡市盛岡駅西通1-27-55)
料金入場無料
申込はしご車搭乗体験の抽選については、当日会場にて確認を

問合せ

盛岡中央消防署
019-626-7303

八幡平市 10月2日(日)

親子向けの体験型自然教室。県民の森の自然を思いっきり満喫する、お楽しみの企画が盛りだくさん。

森で遊び!自然で遊ぶ!
時間9:30~12:00(9:15までに集合)
会場岩手県県民の森、森林ふれあい学習館
料金800円
定員10名
申込 019-606-1763(森林ふれあい学習館)まで
持ち物飲み物・手袋・帽子・雨具・タオル他。服装は、野外遊びに適した服装・靴で。

問合せ

森林ふれあい学習館

花巻市 10月8日(土)

チーズケーキ、コーヒー、焼きおにぎり、納豆焼きそば、南部鬼ぐるみ、納豆など、人気店のあの名物メニューが登場。さらに、ハンドメイド作家によるオリジナル作品が並ぶマルシェも開催。駐車場は、周辺有料駐車場を利用するか、JR花巻駅からすぐの会場なので、電車での来場もオススメ。ちなみに、8日(土)はSL銀河の運行日なので、JR花巻駅を出発(10:36)する様子が見られるかも。

なはん市
時間11:00~14:00
会場なはんプラザ・コムズホール&多目的広場(花巻市大通1-2-21)
料金入場無料

問合せ

なはん市

盛岡市 10月8日(土)

「街に賑わいと活気を」との想いから、毎月1回開催されている「八幡ぽんぽこ市」。今回は歩行者天国は行わず、八幡町通りの軒先を活用しながら、約10か所に飲食の出店(でみせ)が登場予定。恒例のフリマ出店や雪駄飛ばしは無いものの、午後のひとときを、今年度ラストとなるぽんぽこ市でのんびり過ごそう。なお、各所に休憩用ベンチあり。

時間14:00~18:00
会場八幡通り(盛岡八幡大鳥居前~南大通一丁目付近)
料金入場無料

問合せ

もりおか八幡界隈まちづくりの会
090-5596-6967

盛岡市 10月8日(土)

レトロなボンネットバスに乗り、盛岡のまちなかを走ろう!「八幡ぽんぽこ市アフタヌーン・テラス」、「北上川舟運イベント」、「北のクラフトフェア」など、盛岡中心市街地の一大イベントデーに合わせた1日限りの運行。往路:もりおか町屋物語館→盛岡劇場→八幡宮→バスセンター 復路:バスセンター→明治橋 ※降車専用→もりおか町屋物語館

昭和のレトロ ボンネットバス まちなかシャトル
時間11:00~17:15(最終乗車もりおか町屋物語館17:00)
会場盛岡中心市街地
料金乗車無料

問合せ

もりおか八幡界隈まちづくりの会
090-1936-0391

陸前高田市 10月8日(土)

三陸から元気と笑顔を届けたい想いから「みんなで夢を打ち上げよう」をコンセプトに始まった「三陸花火大会」。三陸から日本、そして世界を巻き込み盛り上がる花火大会となるよう、常に新しいことに挑戦し続けている。陸前高田の空を約1万5千発以上の花火が彩る、幻想的な光景をぜひ親子で楽しもう。

時間12:00~開場予定、18:00~19:30花火打ち上げ予定
会場高田松原運動公園(陸前高田市高田町字曲松122番地)
料金全席事前予約制の有料観覧。専用サイトから予約を。

問合せ

FIREWORKS㈱公式サイト

盛岡市 10月8日(土)~10日(月・祝)

8日(土)は「生き物探偵」「どきのけんきゅう」、9日(日)は「侍になろう!」「ミニミニ縁日」、10日(月・祝)は「たんけん!岩石園」といった、地質・民俗・歴史・考古・生物の部門ごとに、楽しみながら学べる体験イベントを開催。

対象5歳〜中学生※未就学児は保護者同伴
時間午前の部 10:30~11:15
午後の部 14:00~15:45(午前・午後共に5分前までに本館エントランスホール集合)
会場岩手県立博物館(盛岡市上田字松屋敷34)
料金無料
定員定員あり
申込希望の教室と時間(午前・午後)・参加者の住所・氏名・年齢・連絡先の電話番号を明記の上、メールにて申込み(manabi@iwapmus.jp) ※1回のお申込みでの複数講座並びに団体・複数家族分のお申し込みはご遠慮ください

問合せ

岩手県立博物館
019-661-2831

八幡平市 10月8日(土)~10日(月・祝)

紅葉が美しい時期に開催される農や食が集まるイベント。期間中は八幡平市の特産品や農産物のほか、姉妹都市の宮古市の海の幸、友好都市である名護市からは沖縄の特産品も販売される。9~10日には「IGRミニ電車」も松尾八幡平ビジターセンター前に登場。

時間10:00~16:00
会場さくら公園イベント広場(八幡平市柏台1-7-22)
料金入場無料

問合せ

(一社)八幡平市観光協会
0195-78-3500

大槌町 10月9日(日)

標高1,000m級の高原地帯を専用車に乗車しながら、ハンターと一緒に鹿猟を体験する。獲れた鹿は素早く血抜きを行い、解体場で枝肉にするまで見学。ジビエがどのようにできあがるのか一連のながれを体感できる。

親子で鹿猟同行体験 in 岩手
対象6歳以上
時間5:00〜10:30
会場MOMIJI 株式会社 工場&事務所(上閉伊郡大槌町安渡1-3-20)
料金親子2名30,800円〜
定員8名(最小催行人数3名)
申込専用サイトから申込み

問合せ

株式会社雨風太陽

盛岡市 10月10日(月・祝)

盛岡市内にある県営のスポーツ施設など全6会場で行われるスポーツの日にちなんだイベント。体力測定、ダブルダッチ、キッズトランポリン、カヌー、ボート、ニュースポーツなど、様々なスポーツの無料体験ができる。事前申込みが必要な体験もあるので、まずはサイトのチェックを。メイン会場となる岩手県営運動公園内では、フリーマーケットも開催される。

スポーツフェスティバル2022
時間9:00~17:00
会場岩手県営運動公園(盛岡市みたけ1-10-1)
岩手県営体育館(盛岡市青山2-4-1)
御所湖広域公園艇庫(盛岡市繋除キ4-1)
岩手県営武道館(盛岡市みたけ3-24-1)
パラリーナ(盛岡市青山4-12-31)
岩手県営野球場(盛岡市三ツ割4-9-2)
料金参加無料
申込一部要申込み

問合せ

公益財団法人 岩手県スポーツ振興事業団
019-641-1129

久慈市 10月12日(水)

作って楽しい、使って楽しい、お空模様の青空せっけんを作るワークショップ。子どもの手洗いタイムがきっとわくわく楽しい時間になるハズ。講師/ハンドメイド作家amunn.amunn 門舛聡子さん

「お空のせっけんワークショップ」~てづくりお空のせっけんでおうち時間を楽しく!~
対象0~3歳児のママと子ども
時間10:30~12:00
会場久慈市サンエール2階(久慈市長内町第21地割63-2)
料金500円
定員先着5組
申込専用フォームから申込み

問合せ

ハピママコープ(いわて生協 組合員活動チーム)
019-603-8299

一関市 10月14日(金)~16日(日)

国内最高峰の熱気球競技大会である「熱気球ホンダグランプリ」の第3戦に組み込まれ、全国から凄腕のパイロットが集結。今年は3年ぶりの有観客での競技大会開催となり、また、一関水泳プール周辺を会場に、熱気球係留や熱気球教室などのイベントを例年より規模縮小で実施する。さらに2年ぶりとなる磐井川緑地での「バルーンイリュージョン」も開催。なお、感染症対策として競技会場には競技者やスタッフ以外は入れないが、飛行ルートによっては間近で飛ぶ様子が見られることもあるので、空を見上げて応援しよう。参加気球は34機予定。

時間競技飛行/3日間とも6:20~、14:45~(16日は6:20~のみ)
会場イベント/7:00~14:30(15~16日は~15:00)
バルーンイリュージョン/15日18:00~18:30
会場競技飛行/一関水辺プラザ
イベント/一関水泳プール周辺
バルーンイリュージョン/磐井川緑地
料金入場無料
※熱気球係留体験搭乗会のみ中学生以上2,000円、小学生1,000円、幼児500円
定員熱気球係留登場体験は各日200名(要事前申込み)
申込熱気球係留登場体験は専用サイトから申込み

問合せ

一関・平泉バルーンフェスティバル実行委員会事務局
(一関市商工労働部観光物産課内)
0191-21-8413

盛岡市 10月14日(金)~16日(日)

都南芸術祭として、ダンス、舞踊、伝統芸能、合唱などの舞台発表や、工芸、華道、書道、絵画などの展示作品により、地域で活動している団体の成果が披露される3日間。さらに、ベビーダンス、わくわくスタンプラリー、森の工作教室、クリスマスリース作り、ハロウィン折り紙など、親子で参加したい企画もいっぱい。「きゃら食堂」ではテイクアウトランチも登場。なお、企画によっては事前申込みが必要となる。

時間10:00~16:00
会場キャラホール・都南公民館(盛岡市永井24-10-1)
料金入場無料 ※体験企画の一部は有料
定員一部定員あり
申込ベビーダンス、森の工作教室、クリマスリース作りは
電話(019-637-6611)または直接来館で申込み

問合せ

キャラホール・都南公民館
019-637-6611

一戸町 10月15日(土)

IGRいわて銀河鉄道では、利用客や沿線住民へ感謝の気持ちを込めて「銀河鉄道まつり2022」を一戸町と共催する。今年は御所野遺跡世界遺産登録1周年を記念して、一戸町役場南駐車場がメイン会場。IGR7000系車両展示、作業用車両乗車体験、ミニSL運行、プラレール展示、IGRオリジナルグッズの販売など鉄道を楽しめるコーナーのほか、沿線グルメの出店、一戸中学校吹奏楽部演奏、御所野縄文公園への無料シャトルバス運行など内容盛りだくさん。また、列車を利用して来場するとプレゼントも。

時間9:30~14:30
会場一戸町役場南駐車場、一戸町体育館(二戸郡一戸町高善寺)
料金入場無料

問合せ

IGRインフォメーション
019-626-9151

一戸町 10月15日(土)

秋の宮古のグルメを海を見ながら楽しもう! 買った食材をその場で炭火で焼いて食べられる「宮古のグルメでスペシャルBBQ」のほか、日出島で獲れた立派なホタテを船で持ってきてそのまま販売する販売会や、「イカ王子」による赤字覚悟のゲリラタイムセールがある。また、会場内で500円買い物をするごとにもらえる引換券を3枚ためると、先着50名に「宮古うみねこ丸無料乗船券」をプレゼントする。

時間10:00~14:00
会場宮古うみねこ丸発着場前駐車場(出崎ふ頭)(宮古市臨港通232-2)
料金入場無料

問合せ

(一社)宮古観光文化交流協会
0193-62-3534

野田町 10月15日(土)

2022年の山ぶどう収穫を祝う大収穫祭。野田村の山海の幸を美味しく、楽しく、お得に楽しめる上、今年は岩手を代表するブルワリー・ベアレン醸造所も参加。恒例・ワイン娘によるぶどう踏みやじゃんけん大会も。また、かつての鉱山であり、今は観光坑道として公開している「マリンローズパーク野田玉川地下博物館」の入館料が一般半額、高校生以下は無料となる。

第4回涼海の丘ワイナリー大収穫祭 in マリンローズパーク
時間11:00~15:00
会場マリンローズパーク特設会場(九戸郡野田村玉川5-104-13)
料金入場無料

問合せ

マリンローズパーク野田玉川
0194-66-7200

北上市 10月15日(土)・16日(日)

木工、陶磁器、布、染物、絵画、雑貨などのハンドメイド作品、手作り菓子、パン、手作りオーガニック野菜等の食品などが並ぶ。

第11回夏油てしごと市
時間10:00~16:00(16日は~15:30)
会場夏油高原スキー場(北上市和賀町岩崎新田)
料金無料

問合せ

夏油てしごと市 実行委員会事務局
0197-65-9000

雫石町 10月15日(土)・16日(日)

雫石牛カルビ、南部かしわなど雫石のグルメ&物販をはじめ、農林や観光、防災、働く自動車の展示など雫石の産業を見て、食べて、実感できるイベント。市場の競り体験(写真)、ねらえホールインワン、景品付きアンケートといった参加して楽しむイベントも予定。

しずくいし産業まつり2022
時間9:30~15:00
会場雫石町総合運動公園(岩手郡雫石町高前田104)
料金入場無料

問合せ

しずくいし産業まつり実行委員会事務局(雫石町役場内)
019-692-6405

奥州市 10月15日(土)・16日(日)

「みちのくのハリウッド」と呼ばれるなど、ロケ地として活用されることが多い「歴史公園えさし藤原の郷」の園内で開催されるイベント。アクセサリー、帽子、革小物、バルーン、アロマクラフト、手相・タロット占い、誕生日診断、整体サロンなど幅広い出店者が揃う。入園料が必要となるが、約20万㎡の広々とした場所での散策や、様々な時代の建物の見学もこの機会に楽しもう。

時間10:00~16:00
会場歴史公園えさし藤原の郷(奥州市江刺岩谷堂小名丸86-1)
料金[施設入場料]大人1,000円、高校生800円、小・中学生500円

問合せ

WomanGardenイベント実行委員会
070-2350-9632

奥州市 10月16日(日)

環境に配慮した米作りを行っている㈲ピース主催による、毎年恒例の親子で参加できる稲刈り体験会。スタッフが丁寧に指導をするので、小さな子どもも実際に鎌を使って稲を手で刈る体験ができる。さらに、天日干しするための「ほんにょ」も作り、刈った稲をかける作業も。稲刈り後には、薪&羽釜で炊いた新米を食べるとっておきの時間も。田んぼで汗を流した後のご飯の美味しさを満喫しよう。

第31回産直米交流会 稲刈り体験
時間9:30~14:00(稲刈り体験のみは~11:00まで)
会場有限会社ピース集合(奥州市江刺稲瀬字鶴羽衣台59番地)
料金稲刈り体験のみ/無料、稲刈り体験&昼食/
小学生以上1人300円(未就学児は無料)
申込10/7(金)までに電話(0197-35-8444)
またはメール(okome@pj-su.jp)で申込み

問合せ

有限会社ピース
0197-35-8444

矢巾町 10月17日(月)

およそ70%が腸で作られるといわれている免疫力。腸には外敵から身を守るための免疫機構が備わっており、美腸になるとウィルスに負けないカラダが期待できる。自分で出来る簡単な腸のマッサージやストレッチなど身体を動かしながら、腸について一緒に学ぶことができる。腸活レシピもあり。講師/美腸アドバイザー鈴木智恵美さん(腸もみサロンCREA)

第31回産直米交流会 稲刈り体験
対象0~3歳児のママと子ども
時間10:30~12:00
会場やはぱーく3階大研修室(紫波郡矢巾町駅東1-12-1)
料金500円
定員先着8組
申込専用フォームから申込み

問合せ

ハピママコープ(いわて生協 組合員活動チーム)
019-603-8299

山田町 10月22日(土)

海に関わる体験活動を通して、三陸の自然の良さを知るイベント。船越漁港で夜釣りができる「Aコース」、夜釣りの前にかき小屋でホタテの殻むき体験&試食ができる「Bコース」の2コースがあり、イベント終了後には陸中海岸青少年の家に宿泊もできる(素泊まり1人190円)。

親子deエンジョイ1day夜釣り
対象小・中学生とその保護者
時間Aコース/15:00~20:00
Bコース/12:30~20:00
会場船越漁港(山田町)、岩手県立陸中海岸青少年の家(下閉伊郡山田町船越2-42)
料金Aコース1人1,500円(仕掛け、釣り餌、弁当代、保険料込み)
Bコース1人2,800円(ホタテの殻むき・試食、仕掛け、釣り餌、弁当代、保険料)
定員約40名(Bコースは先着30名)
申込10/12(水)までにメール(kenriturikuchu@echna.ne.jp)またはFAX(0193-84-3312)で申込み

問合せ

岩手県立陸中海岸青少年の家
0193-84-3311

紫波町 10月23日(日)

畑で体をいっぱい動かして、美味しいランチをみんなで食べよう。今回は「かだりの10月」をテーマに、収穫体験と芋煮ランチ会を開催。

紫波農楽耕
時間10:30~13:30頃(10:00受付開始)
会場HATARAKU~畑多楽~(紫波町中島字野際138)
料金3歳以上・1人2,000円
定員6家族程度
申込9/23(金)~10/16(日)の期間中に、専用サイトから申込。先着順

問合せ

あそびこむ

釜石市 10月26日(水)

釜石市内で英語を教えているミラスキー・ナタリーさんを招いて、ネイティブのハロウィンを体験できるイベント。まずは、親子で簡単な英語の歌や踊りを楽しんだ後は「トリック オア トリート」の合言葉でお菓子をもらおう。仮装は各自となるが、簡単なハロウィン小物は用意してあるので、小物も活用しつつ、子ども達のかわいい仮装の撮影しちゃおう。講師/ミラスキー・ナタリー(YogaLife英会話教室&ヨガスタジオオーナー)

対象0~3歳児のママと子ども
時間10:30~12:00
会場釜石市民ホールTETTO 1階スタジオA(釜石市大町1-1)
料金500円
定員先着6組
申込専用フォームから申込み

問合せ

ハピママコープ(いわて生協 組合員活動チーム)
019-603-8299

盛岡市 10月29日(土)

月・空・星をテーマにした、『草木言問う』によるプラネタリウムでのコンサートを行う。出演者『草木言問う』吉田水子さん(コントラバス)、金子忍さん(ギター)。演奏曲:夕焼け小焼け・きらきら星・雨降りお月・浜千鳥・鳥の歌・見上げてごらん夜の星を・小さな空・星めぐりの歌・みんなのいのち

時間17:30~18:00
会場盛岡市子ども科学館(盛岡市本宮字蛇屋敷13-1)
料金大人500円、子ども(4歳~中学生)200円
定員150名
申込9/19(月・祝)9:00〜当日17:00の期間中に、電話や来館にて申込。先着順

問合せ

盛岡市こども科学館
019-634-1171

盛岡市 10月29日(土)

「子どもたちのための、ママたちによる手作りのおまつり」として開催されている家族で楽しめるイベント。子ども縁日、ハンドメイド作品や個性派グルメの販売など30を超えるブースが勢揃い。さらに、今回は盛岡在住の姉妹デュオのライブも楽しめる。

時間10:30~15:30
会場盛岡ふれあい覆馬場プラザ(盛岡市青山2-6-8)
料金入場無料

問合せ

よつばキッチン
090-8928-2703

花巻市 10月29日(土)

(一社)国際NLリラクゼーション協会に所属するインストラクターが企画し、子どもとママのリラックス時間を提供するイベント。ママヨガ、子育て講座(子どものメンテナンス)、リラクゼーションヨガ、耳つぼジュエリー、ルームスプレー作りなど、それぞれの専門講師が特別料金でレッスンを開催。各レッスンとも、事前予約が必要だが、空きがあれば当日参加も可能。他にも、体に優しいおやつの販売、パステルアート体験、キッチンカー販売なども予定している。

時間10:00~17:00
会場パレスまほろば(花巻市東和町土沢6区108-1)
料金入場無料。レッスンによっては500円~
申込レッスンによっては事前申込みが必要。
インスタグラム または ショートメール(080-5385-3921)にて申込を

問合せ

(一社)国際NLリラクゼーション協会

金ケ崎町 10月30日(日)

金ケ崎町を代表する食の祭典。統一サイズの「おわん」で販売されるメニューを食べ比べて、来場者の投票によってグランプリメニューを決定するグルメイベント。前回大会のグランプリは「サバービア(金ケ崎町)」が販売した「ワタリカニトマトクリームパスタ」。3年ぶりに開催される今年はどんな「おわん」メニューが味わえるか楽しみに出かけよう。

第9回かもん金ケ崎オーワングランプリ
時間11:00~15:30
会場JR金ケ崎駅前イベント広場周辺(胆沢郡金ケ崎町西伊勢分23-5)
料金入場無料。「おわん」は一杯500円以内。
申込レッスンによっては事前申込みが必要。
インスタグラム または ショートメール(080-5385-3921)にて申込を

問合せ

金ケ崎町観光協会(金ケ崎町商工会内)
0197-42-2710

盛岡市 10月30日(日)~11月27日(日)

県内天文サークル6団体(盛岡天文同好会・紫波天文同好会・星の喫茶室・水沢星のサークル・一関「星の会」・岩手大学天文部)による天体写真の展示を行う。メインテーマ「星の写真展40回のあゆみ」

時間9:00~16:30
会場盛岡市子ども科学館(盛岡市本宮字蛇屋敷13-1)
料金無料

問合せ

盛岡市こども科学館
019-634-1171

2022年11月開催イベント

盛岡市 11月6日(日)

ロープを使い安全に楽しく木登りを楽しもう。自然大好きな先生の特別授業を受けて、いわての森のことを考えてみませんか。

ツリークライミング体験と森林勉強会2022
時間10:00~15:30
会場盛岡市小鹿公園(盛岡市三ツ割字鉢ノ皮25)
料金20名

問合せ

ツリークライミング®クラブやまねっこ
090-3018-4027